Return to site

あなたが英語をしゃべれるようになるかどうかを分ける「決定的」な要因

· 英会話

こんにちは。

アキラです。

過去にも、「あなたが英語をしゃべれない5つの理由」ということで

このブログの中でも紹介してきましたが 

今日紹介するのは

もっとシンプルで

でも

最も「決定的」な理由です。

いま僕は、自分の本が先日出版されたこともあって

他の先生方がどのようなメソッドや考え方で、「英会話の上達」についてお客さんに伝えているのかなーと思いながら

いろいろ見ているんですけども

で、皆さんそれぞれ信念に基づいてやってらっしゃると思うので

あまりとやかく言うつもりはないんですが

ひとつだけハッキリしているなと感じたのは

僕のアプローチは

おそらくどの方よりも 一番根底の部分を扱っているっていうところです。

何事もそうなんですけど

根っこが揺らいでいると

途中で挫折しやすかったり

道を外してしまったり

効果が出にくかったりする

んですよね。

つまり

今回紹介する「あなたが英語をしゃべれない決定的な理由」

裏を返すと

「あなたが英語をしゃべれるようになるための決定的なポイント」

いわゆるその

「根底」部分に相当するものです。

それは、一体何か。

それは

あなたが、自分が英語ペラペラになれることを信じているかどうか

です。

英語がしゃべれない人、というのは

結局それを信じてない

というよりむしろ

そんなことはアリエナイ

くらいに思っている

ということなんですよね。

「信じていることが現実化する」

というのは、

いわゆる自己啓発の世界では言い古されている言葉ですが

では、これをどれだけの人が「本当に」実践できているかというと

かなり少ないと思うんですね。

いずれにしても

「信じていること」

「当たり前だと思っていること」

これが、あなたの行動を決め

そして、それがあなたの能力を決めます。

なので

「私は英語ペラペラになれるに決まってる」

「私が英語ペラペラになるのは当たり前」

これを信じることが

心理学の観点から言って、望む状態を手にいれるためにとても大事だということを

覚えておいてくださいね。

そして、具体的にどうすればそれを「実践できるようになるか」についてまとめたものが

今回の本 「自分を操る英語勉強法」 なので、ぜひ読んでみてくださいね。

高額なセミナーにお金を使うよりは、よっぽどリスクがない投資だと思いますよ (^o^)。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly