Return to site

「あなたが英語ペラペラにならない訳がない」と信じる理由

こんにちは。

岩瀬 晃です。

現在行っております「オキテ破りのアキラ式ペラペラ英会話セミナー」ですが

その名の通り、「英語がペラペラになる」というセミナーです。

さらにその前提として

「今のあなたの英会話のレベルに関係なく」

しかも

「一番ラクに」

という謳い文句となっています。

ここまで書いてしまうと、ウサンくさいからもう信じないと思いたくなる方も出てくるかもしれませんが、

僕は、本気で、大真面目に、

絶対にそれは可能だと信じています。

信じています、というより、むしろ知っています、くらいの勢いです。

今まで15回このセミナーを開催してきましたが、これだけ大きくぶち上げておきながら、受講後のクレームもなく、むしろ実名・写真入りでこんな喜びの声がたくさん届けられていることからも、まずそれなりに信憑性はあるのかなと思ってはいただけるのかなとは思います。

そして今日は、そもそもなぜ僕がそんなに「誰でもペラペラになれる」ということを信じているのか、についてお話ししたいと思います。

一言で言ってしまえば

「しゃべれる人は、本質をつかんでいる。

しゃべれない人は、本質をつかめていない。」

ただ、それだけの違いなんです。

才能や努力の差ではない

のです。

では、その「本質」とは何か、なんですが

一言でいうなら

英語(言葉)は、「学ぶ」のではなく「慣れる」ものである

ということです。

で、そこで大きく関係してくるのが

脳の仕組み、およびその効果的な扱い方です。

脳は、本来とんでもないパワーを持っています。

が、人間は大人になるにつれて、その脳のパワーを自らどんどん使えなくしていきます。

勘違いされやすいのですが、

年齢で脳が衰えるのではありません。

どちらかというと

心(考え方・生きる姿勢)が脳を衰えさせるのです。

つまり

「私なんて・・・」「どうせ英語なんて・・・」という

固定観念、決めつけが、大人になると強まる傾向がある

その結果

脳のパワーが引き出されない

という状態になる

それだけなんです。

この、片方に倒れていた心のレバーを、

反対側に

つまり

自分の可能性にフタをして、自分の人生こんなものだと思い込んでいるあなたから

自分の可能性を知り、自分の人生が大きく広がる世界にワクワクする

そんなあなたに切り替える

それが

「英語ペラペラ」になるために

実は最も大事な要素なのです。

なので、私のセミナーでは、単語や文法はまったく登場しませんし、

むしろそれらは、学校教育で散々そればかりをやらされてきた日本人にとっては、マイナスに働く部分の方が大きいとすら考えています。

あなたが本来もっている「脳のパワー」は、おそらくまだ3%程度しか使われていません。

そしてどんなに

今までと同じスタンス(考え方・やり方)で努力しようが、その3%は、せいぜい4%か5%程度にしかなりません。

そのスタンスより

肉体的にも精神的にもはるかにラクで楽しいやり方・考え方にも関わらず

一気にそのパワーを100%まで引き出せる

のだとしたら

それを使わない手はないですし

ペラペラになる人は、例外なくそちらの引き出し方を知っているのです。

そしてそれは何ら難しいことではないのです。

心理学と脳科学を学び、実践で心理カウンセラーをやってきた僕だからこそ、

何より僕自身が、変われないと思っていた自分から、新しい自分に変われた感動を知っているからこそ

この英会話セミナーには、

「あなたのマイナスな思い込みを外し、元々あなたが持っている可能性のとんでもない大きさに気づいてほしい」という

想いがつまっているんです。

ぜひ、「どうせ・・・」が口癖のあなたにこそ

このセミナーを通じて、新しい自分への一歩を踏み出してもらえたらと思っています。

もちろん、

「そんな壮大なことは求めていないから、とりあえずラクに英語をペラペラになりたいんだけどー」

というユルい動機でももちろん構いません。

いや、マジメな話

本当にラクで楽しい考え方・やり方ですし、

逆にラクで楽しくないやり方ではそもそも続かないし、脳のパワーも引き出されないのですから。

そのあたり、単に「感覚の話」ではなく、心理学と脳科学を踏まえてのロジカルな説明がベースになっているので

男性の皆さんにもきっと満足いただける内容かと思います。

ぜひ、お客様の声も参考にしつつ

トライしてみてくださいね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly