Return to site

英語がペラペラになる方法について、ネタバレします

· 英会話

こんにちは。

岩瀬 晃です。

タイトル通り、今日は英語ペラペラになる方法のネタバレをしたいと思います。

その方法とは

① 好きなアメリカのドラマ・映画を字幕なしで見ること

②  その中に出てくるセリフをマネすること

③ 英会話喫茶など、外国人と直接会って話せる場所に行くこと

です。

あれ?

「そんなの知ってるよ!!!」

って感じですか?

はい。だから書きました 笑

もしこれが、この内容だけで本当にペラペラになれるものなら、

さすがに僕もこのブログであっさりと公開できません。

でも

れっきとした事実として、具体的に「やる」ことは

この3つだけです。

これが、日本にいながら英語がペラペラになる、

もっともラクで確実な方法だと確信しています。

僕のペラペラ英会話セミナーで話す「何をやればいいのか」は、

このように何も奇をてらったものではありません。

至って普通のことです。

なぜなら、「何をやるか」自体は、それほど問題ではないからです。

問題は、

それを実際にやる

それをやり続ける

その状態にどうやったらあなたが変われるのか

そして

なぜそれをするのが

最も効果的なのかについて

ハラ落ちしているかどうか

ここが最も重要なポイントだからです。

もしあなたが、

これまでの自分の「あり方」や「考え方」を変えることなく、

何か魔法の教材やメソッドを求めて彷徨っているような方であるなら、

僕のセミナーはオススメしません。

どうぞ、気が済むまでいろんな教材やスクールに通ってください。

ただ、僕から見れば

残念ながらそれは

宝くじでお金持ちになろうとしているのと同じ行為

にしか見えません。

僕が心理カウンセラーとしてこのセミナーを作った理由は、まさにそこにあります。

英語がペラペラになるというのは、「知識」や「技術」や「努力」の問題ではないのです。

その方向性で何とかしようと思っている間は、

残念ながら、ずっと英語がペラペラになることはないでしょう。

もし、僕の提唱するアプローチ以外で、もっと短期間で、もっとカンタンに、もっと安く英語がペラペラになるという方法があるのであれば、

僕は喜んでこのセミナーの販売を中止し、そちらのアプローチをこのホームページやブログで盛大に告知してもいいと思ってます。

そのくらい、このセミナーで伝えている内容には確信があるのです。

英語がペラペラになる、という目標を達成することに関しては。

ちなみに、僕が提唱する「ペラペラな状態」というのは

「日本語と同じように、考えずに感じた瞬間に口から言葉が出てくる状態」

を指します。

文法や単語、例文などを駆使して

それなりにしゃべれるような状態になることはできるでしょう。

でも、

自分の経験上もそうですが

それは圧倒的に大変な作業であり

その割には、ある一定のレベルまでしか行くことができず

その結果、外国人としゃべることが億劫で、怖いままで

結果として長続きせず、能力も定着せず

英語が苦手という状態から抜け出せないと思います。

もし、何も自分を変えることなくペラペラになれる「方法」があるのなら

今頃その「方法」によって、相当な数の日本人がペラペラになっていてもおかしくありません。

周りに、そんなペラペラな状態の人はいますか?

僕は外資系の会社にいたのですが、いわゆるペラペラの人というのは、ほぼいませんでした。

つまり

自分という人間を変えずにペラペラになる「やり方」「ノウハウ」という

当たりの無い宝くじを買うようなことは止めると決めた時

そこから初めて本当の

「ペラペラになる道」の第一歩を

踏み出すことができるんです。

そして

そこで必要になるのはただ一つ

「自分の考え方を変える」

です。

 

それさえできたら、もう「英語ペラペラ」への道は開かれたも同然です。

 

ぜひ、以下のリンクから、これまでとは違う英会話のアプローチを体験してみてくださいね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly